オーステンパーは、等温変態による特殊焼入れとして、バネ、クリップ、スプリング、リテーナーなど、小型部品に最適の熱処理方法です。通常の焼入れ焼戻しに比べて、部品のねばり強さや耐久性が格段に向上し、しかも焼入れによる歪が少ないなど、数々の特徴を備えています。自動車からOA機器まで、軽薄短小化する機械部品の品質向上に、大きな効果が期待されます。

設備

  • オールケース式設備

    メッシュベルト式設備

  • ピット式設備

    ピット式設備