設備

ステンレス合金固溶化処理とは、炭化物などを高温で固溶(鋼の組織の中に溶け込ませる)させた状態から急冷して、高温の組織を均一化し、そのまま常温にもたらす熱処理である。その結果、ステンレス本来の耐食性が著しく向上します。

  • 真空設備

    真空設備

  • ピット式設備

    ピット式設備