東研サーモテックの強み

東研サーモテックの強み

より高い“精度”と“強度”の熱処理を目指し
あくなきチャレンジを続けています。

熱処理専門企業の中で、技術力・規模・経営内容でトップクラスを誇る東研サーモテック。国内外に幅広い熱処理技術を保有し、設備の約40%は自社で設計製造開発を行っています。金属熱処理業界として初の海外進出を果たし、アジアを中心にグローバル化に向けて新たなチャレンジを続けています。昭和初期から熱処理加工において日本のモノづくりを支えてきた当社の技術。その証として経済産業省、大阪府など各方面より表彰をいただいています。

東研の技術を支える「人財」

お客様の要望通りの処理がなされているかどうか、カタチとして見えないからこそ信頼がものを言う熱処理の世界。国家資格である金属熱処理技能士資格の取得者は同業種の中で最多を誇ります。東研ブランドを支えてきたのは社員一人一人の力です。

 

正社員の約80%が資格を取得。
区分 金属熱処理技能士 金属組織試験技能士
特級技能士 105名 特級区分なし
一級技能士 232名 14名
二級技能士 136名 35名
合計 473名 49名
2016年3月時点

熱処理

熱処理