東研サーモテック

マジメコツコツ堅実な会社です

東研サーモテックは、記録が残る過去50年あまりにおいてずっと黒字経営を続けています。リーマンショック、震災などの数々の不況を乗り越え、毎年着実に成長を続けている会社です。
熱処理業界では日本で最初に海外展開を実現し、現在は国内11拠点の他に海外4拠点を含み、グローバルな事業展開を行っています。

成長の大きな要因の一つは、「熱処理」という仕事が世の中に無くてはならないものである、ということがあります。
私たちの身の回りを見渡すと、至るところに鉄をはじめとした金属が使われています。鉄道、自動車、高速道路、高層ビルなど、現代社会は「強い鉄」が無ければ存在しなかったと言えるかもしれません。
これから先、時代とともに技術や社会が発展したとしても、それらの金属が存在する限り、熱処理の仕事は必要とされ続けるのです。

そしてもう一つとても重要な要因は、「社会を支える無くてはならない技術」を継承できる人材を大切に育ててきたことです。
熱処理技術はとても奥深く、日々経験と知識を積み上げていかなければなりません。
熱処理業界屈指の技術力と実績は、マジメにコツコツと経験を積んだ「人財」がいるからこそ成しえたものなのです。
「人財」が企業発展の鍵であるからこそ、「人を大切にする」企業風土が根付いています。

目立たないかもしれませんが、技術で社会に大きく貢献している東研サーモテックを、ぜひご覧ください。

ENTRY

この度は、弊社に興味を持っていただき、
ありがとうございます。