社会を支える仕事

ー新製品のかげには熱処理ありー

街を見渡せば
あちこちに・・・

社会を支える東研サーモテック

モノづくり企業ですが、
自社製品はありません

東研サーモテック印の製品は世の中にありません。
でも、東研サーモテックの技術がいかされている製品は、私たちの身の回りのあちこちに存在しています。

私たちは、お客様の大切な製品に、価値を加えるのが仕事です。
自動車や鉄道、橋、道路、船舶、高層ビルなど、街のいたるところに、また、オフィスのパソコンや文房具、机や椅子など、すぐ側にも、生活に関わるあらゆる製品に、機能性や耐久性などの価値を加えているのです。

社名を聞くことはめったに無くても、いつも自分たちの仕事を実感できる。
熱処理の仕事というのは、そういう仕事なのです。

お客様を支える=社会を支える

「鉄のあるところに熱処理あり」、と言われるくらい、熱処理の仕事は社会と密接に関係しています。
したがって、お客様も多種多様。あらゆる分野のモノづくり企業様をサポートしています。

例えば、自動車メーカー様が新しいエンジンを開発してる段階で、部品の強度アップを一緒に考えたり、オフィス機器メーカー様からより薄くて丈夫な部品の開発を依頼されたり、など、お客様の製品開発を実現するためのお手伝いをしています。
そうして完成された製品が、晴れてメーカー様の新製品として世の中に登場していくのです。

ENTRY

この度は、弊社に興味を持っていただき、
ありがとうございます。